IDDMいろいろ
1型DMとバセドウ病の持病を持つ管理人のブログ
カレンダー

07 | 2005/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

dreamj1

管理人:dreamj1
プロフィール画像は
朝焼けをバックに撮影した京都タワー〔京都市〕です。
(2008/09/15撮影)

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

お買物は・・・

RSSフィード

月別アーカイブ(機能停止中)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

血糖コントロール
ここ3日間ほど、血糖コントロールがうまくいっていない。
食前の血糖値が200台で、完全にコントロール不良。
今日は朝と昼のインスリン量をそれぞれ2単位増やしたが、ほとんど変化が無かった。
これ以上、ベースのランタスを増やすことは危険だしなぁ~
(本当はこの量でも効きすぎなはずなのだが・・・)
スポンサーサイト
オプチクリック
2005/09/01から「オプチクリック」に移行する事になりそうなので、注射器を箱から出しました。

ケース外観
注射器ケース外観

ふたを開けた状態
注射器ケースのふたを開けた状態

注射器本体
オプチクリック本体

新品のカートリッジ
ピストン棒がついたカートリッジ

カートリッジ装着後
本体にカートリッジを装着後の状態


私は2本の注射器を携帯する必要があるので、かさばる注射器ケースは使いません。
ピストン棒のついたカートリッジは初めて見ました。本体への装着は簡単でした。
オプチクリックの説明書
先日の定期検診の時にもらった新しいインスリン注射器「オプチクリック」の説明書一式は大きくて厚みがあって驚きました。

なんでもこの説明書の下にはビデオテープが入っているそうですが、まだ使用開始していないので、開封していません。

説明書一式

オプチクリックの説明書一式
(この画像では厚みがわかりませんね)


1週間前の話ですが・・・
先週の木曜日(2005/08/18)は月に1回の定期検診の日でした。

診察後、色々問題のあった「オプチペンプロ」に変わる注射器の使い方の説明を受けました。新しいインスリン注射器は「オプチクリック」という名前のものです。

新しい注射器で使うカートリッジの形状も変わり、今まで私が使ってきたカートリッジの中で最も大きく、持ち運びには少しかさばる感じです。
カートリッジ内のインスリンについては今までどおり「ランタス」なので、効能には変化がないと思いますが・・・。
まだ「オプチペンプロ」で使える「ランタス300」の最後のカートリッジを使用中なので、使用開始は10日後くらいかな。

使用してみての感想は、また後日書こうと思っています。
治療状況
私は1型DM(IDDM)なので、食事療法以外に薬物療法(インスリン療法)が欠かせません。

【2005年8月23日現在】
薬物療法(インスリン注射)
 朝食前 : ヒューマログ キット  8単位
 昼食前 : ヒューマログ キット  8単位
 夕食前 : ヒューマログ キット 12単位
 就寝前 : ランタス カート300  22単位

※2004年10月に就寝前のランタスを増やしてから、朝食前・昼食前・夕食前のヒューマログの注射単位数がそれぞれ4単位程度減少しています。

食事療法
 指示カロリーは2000キロカロリー(25単位)ですが、守っているかと言われれば「微妙?」


運動療法
 1型DMなので、無理にする必要はありません。決まった時間に決まった運動をするという事は難しいです。現在は、運動療法だと頭において行なっている運動はありません。

その他
 管理人のHbA1cの過去の値はhttp://www7a.biglobe.ne.jp/~kyomi/iddm/hba1c.htmlにあります。

自己紹介
HN(ハンドルネーム):ドリームJ1 (dreamj1)
年齢:1975年生まれ
性別:男
身長:177.5cm
体重:64kg
出生地:そのうちわかります
現住所:出生地と同じ
性格:気分屋でマイナス思考の所があり、少しいい加減かな

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。