IDDMいろいろ
1型DMとバセドウ病の持病を持つ管理人のブログ
カレンダー

05 | 2007/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

dreamj1

管理人:dreamj1
プロフィール画像は
朝焼けをバックに撮影した京都タワー〔京都市〕です。
(2008/09/15撮影)

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

お買物は・・・

RSSフィード

月別アーカイブ(機能停止中)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

定期検診
今日は定期検診の日でした。
今月も糖尿病外来と甲状腺外来の2科受診になりました。

糖尿病外来の方はいつも通り空いており、増量したインスリンポンプの注射量についての話に・・・。
「明け方のベースはちょっと多いかも」と言われました。

一方、甲状腺外来の方は先月と同じく混雑しており、2時間待ちでうんざり。
最近感じていた嫌な感は当たっており、甲状腺ホルモンの数値は正常域より高くなっていました。血糖コントロールが悪化したのは、やはりこのホルモンの影響でした。
再びホルモンの活動が活発になってきた原因は今のところ不明です。

これ以上のホルモンの数値上昇を抑える為に、入院中に副作用が出た飲み薬を少量ですが、処方されました。
又、副作用の心配をしなければいけないかと思うと憂鬱になります。

待ち時間が長かったので、病棟に顔を見せに行ってきました。
病棟主治医はカンファレンス中だったようで会いませんでしたが、師長さんや入院中お世話になった看護師さんと少し現状について話してきました。

スポンサーサイト

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:心と身体

今日の血糖値の動き
・今日の血糖値
 7:00  118
11:10  119
13:50  186
18:40  163
23:50  314

・インスリン量
ベース(基礎)
 0:00~ 4:00:0.6u/h
 4:00~ 7:00:0.9u/h
 7:00~12:00:1.1u/h
12:00~22:00:1.0u/h
22:00~24:00:0.9u/h

ボーラス(食前)
朝( 7:00):7.5u
昼(11:10):8.0u
夕(19:00):9.0u
就寝前(24:00):1.0u ←明朝の血糖値を下げる為の追加打ち。

・簡単な解説
風呂は20:40頃に入りました。
夕食がカレーライスで食前のボーラス量が足らなかったようで、就寝前の血糖値が上昇しました。(その為、追加打ちをしました。)

インスリン量は上のように入院中より増量しています。
現在、1日の使用量が約50u前後になっています。

投稿日時:2007/06/28 00:57:09

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:心と身体

インスリンを増量
2007/6/19頃から食前血糖値は300台が頻出して、血糖値がうまくコントロール出来なくなりました。
運動量は入院中より少ないのはわかっていますが、ベースのインスリン量を思い切って増量しました。

現在のインスリン量(2007/6/23~)
(ベース)
 0:00~ 4:00:0.6u/h
 4:00~ 7:00:0.9u/h
 7:00~22:00:1.2u/h
22:00~24:00:1.0u/h

(ボーラス)
朝・昼・夕食前共に8.5u

入院中より摂取カロリーが多くなっているのはわかっていますが、もしかしたら甲状腺ホルモンの活動も活発になっているのかも・・・
今日の血糖値の推移を見ていると、ベースのインスリン量は少し多すぎる感じがしています。

「主治医にメールしようかな」とも思ったのですが、今度の木曜日は月に1回の検診の日なので「まあいいか。」と。

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:心と身体

最近の病状は・・・
入院中はブログを毎日更新していましたが、
すっかり入院前の更新ペースに戻ってしまいました。

最近のインスリンの注射単位数等を簡単に記しますと、

・インスリン量
(ベース)
 0:00~ 4:00:0.5u/h
 4:00~ 8:00:0.6u/h
 8:00~20:00:0.8u/h
22:00~24:00:0.6u/h

(ボーラス)
朝・昼・夕食前共に基本は7.5uです。
※食前血糖値により、-0.5u~+1.0uしています。


以前にも書きましたが、インスリンの1日の使用量は入院中より増えています。
主な理由は
・夕食の時間が病院より遅い。
・病院の食事よりはカロリーが高くなっている。
・病院より家の方が万歩計の数字が少ない日がある。(病院では最低4000歩ぐらいだったけれど・・・)
の3点かな?

追加打ちの感覚がつかめず、間食すると血糖値を戻すのに苦労しているので、
できるだけ間食はしないようにしています。

それでも食前血糖値が70~350とうまくコントロールできていない事もよくある状態で、
まだインスリンポンプが家の生活リズムにフィットしているとは言えない状態です。


テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:心と身体


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。