IDDMいろいろ
1型DMとバセドウ病の持病を持つ管理人のブログ
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

dreamj1

管理人:dreamj1
プロフィール画像は
朝焼けをバックに撮影した京都タワー〔京都市〕です。
(2008/09/15撮影)

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

お買物は・・・

RSSフィード

月別アーカイブ(機能停止中)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

血糖値と自分の感覚
人生の半分以上を「1型糖尿病」という病気と付き合っていると、血糖測定をしなくても血糖値がある程度予想できます。

でも、時々自分の感覚と異なる事があります。そういう時は「低血糖かな?」という事が多いのですが、今回は違いました。

先週のある日、
就寝前の血糖値を測定をする前に唇が渇き、さらに眠いという症状があったので「血糖値350以上あるかな」と思って測定したら、血糖値は265でした。(高いけれど...)
私の場合は350を超えると、高血糖の特徴である唇の渇きや眠さといった症状が現われてきます。

今回はただ単に水分を摂っていなかっただけのようです。

あまり水分を摂らないのも良くないなと感じた出来事でした。
スポンサーサイト

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:心と身体

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://dmdiary.blog26.fc2.com/tb.php/102-ff0cd3fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。