IDDMいろいろ
1型DMとバセドウ病の持病を持つ管理人のブログ
カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

dreamj1

管理人:dreamj1
プロフィール画像は
朝焼けをバックに撮影した京都タワー〔京都市〕です。
(2008/09/15撮影)

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

お買物は・・・

RSSフィード

月別アーカイブ(機能停止中)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

定期検診
今日は定期検診の日で、今月も糖尿病外来だけでした。

今月は診察の間隔が4週間後ではなく5週間後となったので、主治医とのメールのやり取りは期間中に2回行っており、前回の検診日以降の5週分のデータファイルも診察日の前夜にメールで送っています。
ということで、主治医とは現在のインスリン量(ベースとボーラス)の確認だけでほぼ終わりました。
主治医からは「カレーライスの時だけ血糖値表に書いてベース量も大きく変更しているけれど、他にインスリン量を気をつけなければならない献立はある?」との質問があったので、
「うどんやそばなどの麺類と水炊きやおでん等の鍋の時には食事の時に打つボーラス量を減量する」と答えておきました。

現在の基礎インスリン(ベース)量は前回の記事と同じです。
食前のボーラス量は8.5uを基本にしていますが、食事内容や食事をする時間によって7.0~11.5uぐらいまで幅を持たせており、最近少し多めになっています。

HbA1c測定の血液検査のほか、来月の甲状腺外来の為に甲状腺関連の血液検査も受けて帰宅しました。

今日の診察でHbA1cの過去の結果を確認したら、
8月は7.2%、
10月は7.6%、
でした。
夏は汗をよくかく事もあってか食前血糖値も下がっていたので、HbA1cも7%台前半まで下がっていた事を今更ながら確認。
今月はまた8%近くになっている事でしょう。(結果は来月の診察時。)
スポンサーサイト

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:心と身体

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://dmdiary.blog26.fc2.com/tb.php/304-57acc336
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。