IDDMいろいろ
1型DMとバセドウ病の持病を持つ管理人のブログ
カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

dreamj1

管理人:dreamj1
プロフィール画像は
朝焼けをバックに撮影した京都タワー〔京都市〕です。
(2008/09/15撮影)

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

お買物は・・・

RSSフィード

月別アーカイブ(機能停止中)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昔の話(2) 病気発症~発覚
昔の話(2) 1989/12~1990/1 病気発症~発覚

1989年12月に入り、疲れやすくなっていました。学校から帰るとすぐに昼寝をし、水分をたくさん摂るようになり、トイレにもよく行くようになりました。まさしく高血糖の症状です。この頃、糖尿病を発症したのでしょう。
といっても、今書いた事は自分では全く自覚も記憶も無く、病気が発覚してから母が私に語ってくれた事です。
母がこの異変に気づき、1989年12月30日に近くの病院へ強制的に連れて行かれ受診しました。しかし、尿検査では異常が出ず(尿量が少なかったからだと思われる)、そのまま年を越す事になりました。

1990年1月6日、あらためて母に連れられて年末とは違う病院(私が誕生したN病院)の小児科を受診しました。
尿検査と血液検査をして、「尿糖が出ている,血糖値が高い」と言われ、内科に回されてブドウ糖負荷試験を受けました。詳しい結果は手元に無いのですが、確か120分後で血糖値が300台でした。
「糖尿病」と診断され入院を勧められたのですが、心の準備ができず、とりあえず食事療法で何とかならないかと保留しました。(←今考えたら危険な事。本当は良くない!)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://dmdiary.blog26.fc2.com/tb.php/32-d28578d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。