IDDMいろいろ
1型DMとバセドウ病の持病を持つ管理人のブログ
カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

dreamj1

管理人:dreamj1
プロフィール画像は
朝焼けをバックに撮影した京都タワー〔京都市〕です。
(2008/09/15撮影)

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

お買物は・・・

RSSフィード

月別アーカイブ(機能停止中)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昔の話(4) 膵臓からのインスリン分泌量が減っていく・・・
昔の話(4) 1990/1~1990/9 膵臓からのインスリン分泌量が減っていく・・・

退院時に、外来に2~3週間に1回来る事、朝食前に自己血糖測定器による血糖測定と簡易試験紙による尿糖検査をする事、3月までは学校の体育を休むように言われました。食事を減らした結果、退院後1ヶ月位は朝食前の血糖値は90台を続ける事が、尿糖にも異常がありませんでした。

病院には月に1~2回ぐらい学校を早退して行っていました。しかし、3月ぐらいから朝食前の血糖値は110前後になっていました。欲求に絶えられなくなって徐々に食事量が多くなり、わずかにあったインスリンの自己分泌も無くなっていったみたいです。

4月には中学3年になり、主治医も女性のM先生から男性のO先生に変わりました。中高一貫校に通っていたので高校受験はありませんから気楽なものでした。
朝食前の血糖値は7月には130前後でしたが、9月には200前後になってしまい食事制限をする事が出来なくなり、体がだるくて体育も見学するようになりました。そしてこの状態で修学旅行にも行き、ますます悪化させました。食事制限がストレスになっていったのでそれもコントロールを崩す原因になったかもしれません。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://dmdiary.blog26.fc2.com/tb.php/45-105f6188
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。