IDDMいろいろ
1型DMとバセドウ病の持病を持つ管理人のブログ
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

dreamj1

管理人:dreamj1
プロフィール画像は
朝焼けをバックに撮影した京都タワー〔京都市〕です。
(2008/09/15撮影)

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

お買物は・・・

RSSフィード

月別アーカイブ(機能停止中)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

吸入型インスリン、欧米で承認
昨日(2006/01/28)のテレビニュースで「吸入型インスリンが欧米で承認された」と報道されていました。
(詳しくはhttp://www3.nhk.or.jp/news/2006/01/28/k20060128000057.html)


ニュース映像を見たのですが、

「吸入器が注射器より大きそうで、持ち歩きには向かないかな」

「肺活量がある程度必要ではないか」

という感想を持ちました。


まあ日本でいつ承認されるかはよく知らないので、もっと改良されるとは思いますが。
近い将来、日本で承認されたら実際に使う事になるかどうかはわかりませんが、今度の定期検診の時に主治医にちょっと聞いてみよう。
スポンサーサイト

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:心と身体

コメント
おひさしぶりです。
私も、そのニュース(吸引式の。。)見ましたv-22
外国の人は、意外な物を作るんだなぁと
正直、吸引式で ちゃんと単位数は
一定して体に入るんだろぅか?などと
色々素朴な疑問が生まれました。
けれど、近い将来注射以外で
インスリンを摂取する時代が来ることに
なるのか。。もしそうなったら
きっと、毎回注射をしている多くの
DM患者は苦痛から間逃れるのに。。
とやっぱり、思ってしまった私でした
(そんなに甘くはないような気もしますけどねm)
でも、吸引式になったら楽でいいですょね。。。
[2006/01/30 12:31:45] URL | よつば #SEFye3cg [ 編集 ]

興味はあります
よつばさん、お久しぶりです。
吸入式は針による痛さを伴わないと思うので、注射するよりは楽になると私も思います。
ただ実際に使用するには色々ありそうですが。
[2006/01/31 18:51:24] URL | dreamj1 #15XsD2P6 [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://dmdiary.blog26.fc2.com/tb.php/88-e55a9579
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。